60才これから

息子と娘は独立して夫と二人暮らし。

秀樹ロス

西城秀樹さんが旅立たれてしまった。

私は毎日、ユーチューブで秀樹さんの歌と映像を見ている。

同年代。同じ広島出身。

当時、特にファンというわけではなかったけど、

今見てみると、何と、歌もうまいし、カッコ良すぎる!!


テレビで、聞くところによると、飾らない性格で、

みんなに慕われていたとのこと。

トーク番組を見るとなるほどと思う。


自分を飾らなくても人に好かれる性格っていいな。

ご両親の育て方が素晴らしかったんだな~

そのままでいいよ。と認めて、愛情たっぷりの

育て方をされたんじゃないだろうか。


そんな秀樹さんが選んだ奥様も飾らない素敵な方。


まだ秀樹さんの映像を見るたびに涙がでるけど

素敵な歌はずっと忘れないし、カッコいい姿、病と

戦われた姿、家族や人を大切にする心、

絶対に忘れない。

夫がストレス2

料理は嫌いだけど、洗濯は好きなわたし。

夫に、

洗濯物あったら持ってきて!

ポロシャツ2枚とズボン1枚持って来た。

ポケットの中よく見て、裏返して、洗濯機の中に入れて。

この前、ティッシュが入ってて、大変だったからよく見てよ!


と、くどいくらい言ったのに、すすぎの終わり頃、私の目に、

浮かんでるマスクが!  見えた。


ちゃんと見てないじゃない!

夫に怒鳴った。

まあティッシュじゃなくてよかった!

やっぱり夫は信用できない。

夫がストレス

夫は昔から自分のことしか関心がない。

特に、自分が食べることが一番大事。

どんなことがあっても、3食きっちり食べる。

私は料理が大嫌い。

私がやっと作って、出したのを当たり前みたいに黙ってもくもくと

食べるだけだから、私は

これからはお互いに自分で自分の食事を用意しよう。

定年になって仕事もしてないんだから同等よ。

と、言ったので今はだいたいそういう体制になった。


でも、今日の昼食は私が作った。

スパゲティにレトルトのミートソースを混ぜるだけだけど。

食べて私がお皿を洗って、ソファーに座って韓国ドラマを見て

くつろいで、1時間ほど経ったら

そういえばまだ昼ごはん食べてなかった!


ボケたんじゃない!

それに自分が食事を用意したり、片付けしないから忘れたのよ!


私は強い口調で言った。

やっぱり自分で作らせないとダメだ、こりゃ!