60才これから

息子と娘は独立して夫と二人暮らし。

ことば

優しい言葉は

人の心を和ませ、嬉しい気持ちにさせる。


とげのある言葉は

人の心を揺さぶり、暗い穴に落ち込ませる。

そして、しばらく這い上がれない。


敏感な私は、時々、とげのある言葉に傷つく。

何とかこの性格を変えたくて、

カウンセラーに通ったり、色々な本を読んだ。


今は、年を重ねて忘れっぽくなったせいか、少しは

あまり、長期間、苦しまなくなったと思う。


そして、最大の交わし方は、出来るだけ傷つける人

にはあまり関わらないこと。

自分が嫌だと思う人とは付き合わないこと。

を悟った。


残りの人生、人の評価を気にしてビクビクしないで

自分の心が楽でいられるように、

自分中心で自分のために生きて行きたい。

孫が可愛くない

今日は小学校の終業式。孫は明後日、親のところへ帰って行く。

やっと孫の世話から解放される!!バンザ~イ!!


決して怒らず、退屈してたら公園、雨の日はゲームセンターに連れて行き、

精一杯可愛いがったつもりだった。

でも、懐かない。


嫁のバアバのところは楽しかった。と何度も言う。

あと~日で帰れる。と毎日言う。

両親がライン動画をしょっちゅうしてきて、 

帰って来るのを待ってるよ。

と言い、そのたびにさらにホームシックにさせる。


部屋は散らかし放題。ソファーの上で飛び跳ねる。

食事途中で歩き出す。偏食が多く、一口食べて、もういらない。


別の部屋にひとり閉じこもって4、5時間スマホで

音楽を聴く。

トイレに行くのもひとりで行けない。

私はお付きのばあやさん状態。


小学校2年の女の子ってこんなの?


可愛いがろうと思って、肩を抱こうとしたら

家族じゃないのにそんなことしないで!


え!!これで我慢の糸が切れた。

私も、自分を偽るのはやめた。


孫だけど 可愛いくない!!!

バアバは疲れちゃた

孫を43日ほど預かることになった。

今、20日ほど経った。

小学校2年の女の子。

ソファーでバッタンバッタン。食べてて、途中でテーブルから離れて

歩き出す。お菓子があちこち落ちてる。偏食が多い。


いろいろ困ったことはあるけど、孫と言えども別の家庭の子。

しつけも親の考え方も違うから出来るだけ、うるさく言わないように

している。


両親が遠く離れている寂しさを少しでも感じないように。

ここに滞在したことが温かい思い出として、

心の底に残ってくれたらと思う。


孫を預かることは本当に大変だけど、いなくなったらまた

夫婦2人の会話のない静かな生活に戻るだろう。

そう思うと少しは寂しい気がするなあ~